薄毛・髪型・髪質など、髪の毛に関するお悩みを解決するQ&Aサイト 【悩める毛髪】薄毛・髪型・髪質など、髪の毛に関する悩み相談やアドバイスなど
性別・年齢関係なく、髪の毛全般に関するお悩み・相談を受け付け中 薄毛・髪型・髪質など、髪の毛に関する悩み・不安・疑問・なんでもOKです!
 気になるワードからアドバイス記事を検索してみよう
 
もうすぐ40代になる男です。若い頃はOKだけど40代ではしない方が良い髪型ってありますか?
自分らしさを無くしてはダメですよ。
私にとって20代までは、美容室においてある雑誌やカット集を見て「こんな感じにしてください」と気兼ねなく言えたのです。その時の有名な芸能人や流行りなども気にしつつ明るいカラーの髪色にカラーリングしてもらうと、明るい雰囲気で洋服選びも楽しくなります。お金も何も気にせず好きなヘアスタイルや好きな服装でデートに出かけたり、お友達とライブに行ったりと、若い時は何を着ても似合う年頃です。

30代になると、結婚や子供が生まれたり、仕事に責任が伴う仕事に従事したりと、その人その人が色々な生活スタイルに翻弄されてしまいます。とにかく忙しい方が多いのではないでしょうか。体にも蓄積されていた若さのパワーが少しずつ減ってきている気がするなあと少し気になる30代後半ですが、まだまだ若さは保っているので口紅の色が少しだけ変わる程度で、まだまだ髪のヘアスタイルやカラーリングの色も選択できる年代です。何となく女性の30代は厄年が気になる年代でもあります。体のバランスに、健康に気をつけなさいと気を引き締める年代という事なのでしょうか。ついつい神社で念入りにお参りしてしまいます。

ところが40代の声を聞く頃には、個人差もあるかと思いますが、本当に肌質もさる事ながら体全体のメンテナンスも気になる年になってしまいます。

例えば肌質が変化に伴い化粧品の路線変更をしなきゃと思いつつ、お化粧のトーンがしっくり来なかったり、体の方では20代の頃は何日徹夜しても全然平気だったり、一晩中飲んでも次の日何事もなかったように会社に出社出来たのに、中々回復が遅くなって疲れが抜けない状態が続いたりしてしまいます。ああ、スッポンエキスの入った錠剤買おうかしら?とかドリンク剤を飲んで回復しようと自分だけの力では回復出来ずに他の力をついつい借りる気持ちでいっぱいになってしまうのです。

髪質も何だか真っ直ぐではなくなります。個人差はあるので、私個人の意見ではありますが、何となく細くうねってしまいます。

白髪も目立ち始めてしまうので、月1回のカラーリングも欠かせません。なのに1ヶ月というのはあっと言う間にやって来てしまいます。

前髪も伸ばしていてサイドの髪と同じような長さでいつもいたのですが、美容師さんに「前髪を作ってあげるといつもより若く見えますよ」と言われます。

こんな風に「こうしたい」と言う自分の願望からヘアスタイルを決めていたのに「こうしなきゃいけない、何とかしなきゃいけない」という基準を元に決めていなかければならないのです。そう思うと自由に出来ない自分の髪や自分にがっかりしてしまうばかりです。

特に、身近な家族には「あんまり髪色明るいカラーにすると、かえっておばさんみたいに見えるから黒くしたらいいんじゃない?」と言われ、私にとってかなり落ち込むセリフを言われてしまった気がしてショックでした。それじゃあ、新入社員の面接と一緒じゃないの。もう、カツラよろしく真っ黒なレゴブロックのヘアスタイルみたいじゃないの。と周りから見ても決まったセオリーでしか選択の余地はないのかと落ち込んでしまいました。

白髪が目立つので月1回の美容室に行って美容師さんにその話をした所「でもね、自分らしさを無くしてはダメですよ。好きな髪型があったらそれででいいじゃないですか。」と話してくれました。「例えばね、紫色の明るい髪の毛のおばさまがいたりするでしょう?目立ってしまうけれど、そのおばさまはその髪型が気に入って自信を持って歩いているしそれが彼女のスタイルだからハッピーなんですよ」続けて美容師さんは言います。「もし年をとって、この髪型にこの髪色にしなきゃおかしいと言う事が世間でみんながそうしたならば、個性がなくなってしまうじゃないですか。それじゃあ自分である存在意義がなくなってしまいますよね。」私はなるほどと思いました。「紫色だっていいじゃないですか。それが自信になるならば、つべこべ意見をいう人に、私はこれがいいの!とニヤリと笑って返してあげればいいじゃないですか」と言ってくれたのです。中々周りを気にしてしまう私にとって本当に紫色などの髪型にするのは勇気が必要です。大気圏からダイビングする程の勇気がいりますが、同時に私にないものを気づかせてもくれた気がしました。「こうしたい」という個性を大事にするという事です。マイナスな気持ちや材料ばかりを修正する為だけに人生過ごすのは疲れる気持ちが常につきまといます。私なりの自信あるヘアスタイル、自分らしさは何だろうかと思いながら「ああ、あの人みたいな髪型いいな」「こうなりたいなぁ」といった私の好きなものをもう一度見つめ直して「これが自分です」と言わんばかりの素敵な自分らしさのスタイルが見つけられたら素敵だなと、その素敵に向かって色々探して見たいと思います。自分らしさをどんどん見つけて生かしていきたいと思います。
年齢 髪質 ヘアスタイル 2017年05月31日
記:女性(40代以上)
コメント
同じ質問へのアドバイス
まだ、この質問に対して他のアドバイス記事は書かれていません。
最新記事
黒髪のイメージって、清楚に見られる事とオタクに見られる場合があります。その差って一体?
今回は、20代の女性からの質問「黒髪のイメージって、清楚に見られる事とオタクに見られる場合があります。その差って一体?」という質問に対してお答えしていきましょう。確かに黒髪の女性って印象が両…
浴衣を着る時に可愛い髪型を教えてください。黒髪のロングストレートです。自分で出来るもので。
もうすぐ夏です。夏と言えば海?山?プール?もうひとつ忘れてはいけないイベントがありますよね。そう、花火です。花火に出かける時、女性はやはり浴衣を着たいですよね。なかなか普段は…
40歳を越えて茶髪にしている男性をどう思いますか?オシャレ?ダサい?黒髪の方が良い?
若い若いと思っていても、そう思っているのは自分だけ。周りから見れば、もうどこからどう見たって中年。いつのまにやら若作りがイタい年齢になっているものです。今回の質問は「40歳を越えて茶…
大学生の娘の髪の色が赤だったり白だったり。どう言えば普通の色に戻してくれるでしょうか?
ヘアカラー、ブリーチ、エクステ。若いころは特に髪の色を変えたくなるものです。茶色ならまだしも、金、赤、ピンク、青。最近ではどんな色にも簡単に染められるヘアカラーがいくらでも手に入りますし、美…
髪の毛がボサボサなのにおしゃれに見える人っていますよね。何かコツがあるのでしょうか?
昔はかっちり決め決めの髪型でないと、ヘアセットとは言えませんでした。少しでも髪が跳ねていたりすれば、それは単なる寝ぐせと捉えられていた時代・・・。一方、今はむしろ、自然な無造作ヘアは…
初めてパーマをかけてみようと考えてます。美容院で注意するポイントを教えてもらえませんか?
初めてのパーマ。なかなか勇気がいりますよね。パーマを一度でもかけられた事のある方なら、その気持ちが痛いほど分かると思います。一体どんな髪型になるのか、思い通りのヘアスタイルに仕上がる…

もうすぐ40代になる男です。若い頃はOKだけど40代ではしない方が良い髪型ってありますか?

私にとって20代までは、美容室においてある雑誌やカット集を見て「こんな感じにしてください」と気兼ねなく言えたのです。その時の有名な芸能人や流行りなども気にしつつ明るいカラーの髪色にカラーリングしても

プライバシーポリシー運営者・問い合わせ
(C)悩める毛髪